知らないことが沢山ある不動産業界だからこそ知っておきたいこと

利用するには?

太陽光パネル

住宅エコポイントとは、東日本大震災による被災地の復興支援のため、地球温暖化対策支援のためのエコ住宅の推進、また住宅建設及び市場の活性化のためにつくられた制度で、エコ住宅の新築やエコリフォームをおこなった場合に、ポイントが発行される制度です。 その利用法は、まず住宅を新築またはリフォームする時に、申請する必要があります。住宅購入者及び新築及びリフォーム工事の発注者が行い、専用の書類を住宅エコポイント事務局に郵送します。また、申請窓口に書類を持参すると、住宅エコポイントの即時交換が可能です。エコ商品も同様です。ただし、発行された住宅エコポイントの半分までです。 なお、東日本大震災の支援が含まれるため、発行したポイントの半分以上は、被災地の商品に交換できます。

住宅エコポイントは、東日本大震災の支援のために、整えられた制度です。一番この住宅エコポイントを望んでいるのは、東日本大震災の被災者の方々です。 そのため、交換できる住宅エコポイントの内、半分以上被災地の商品を交換できるだけでなく、交換した商品の中には、東日本大震災で被災した地域を利用することが、条件になっている商品があります。 たとえば、旅行券を交換した場合、被災地に宿泊したり、被災地の空港を利用することで旅行券の利用が可能です。 また、被災地の団体へ住宅エコポイントを寄付することも広く受け付けています。さらに、企業なども東日本大震災へ復興支援を進めており、住宅エコポイントを復興支援をした方限定で、残りのエコポイントを企業のエコ商品を購入する際に、エコポイントと交換する企業もあります。